« 今月の新月は木曜日 | ホーム | 乙女座の新月 »

2006.08.22

QWRCさんからお知らせ☆

カテゴリー:お知らせ☆

QWRCさんから下記のようなお知らせが来ました。大阪はドーンセンターにてのシンポジウム開催です。関西近辺の方、興味をもたれた方、ぜひ!定員が150人で先着順だそうですよ!

■シンポジウム■  ----------------------------------転送歓迎
「セクシュアリティと人権−LGBTの社会的課題にどう取り組むか」

★「ゲイ・バイセクシュアル男性のメンタルヘルス」日高庸晴
★「アディクションとセクシュアリティ」倉田めば
★「求められているのはコミュニティ?それともネットワーク?
    〜エイズ予防の経験から」鬼塚哲郎
★「政治はLGBTの状況をどう変えられるのか」尾辻かな子

●日時9/23(土・祝)開場14:00 開始14:30 交流会17:45〜20:00
●会場 ドーンセンター 1階 パフォーマンススペース
●参加費 1200円(※交流会のみ参加500円)
●申込不要・当日先着順入場 定員150人

 同性愛や性別越境は、多くの文化において
社会的規範を逸脱した存在として排除されてきました。
同性同士の性的関係を禁止する法律を持つ国は少なからず
存在し、死刑まで適用される場合もあります。
しかし近年、ジェンダーや性的指向を含む性(セクシュアリティ)を、
人間ひとりひとりの人格に不可欠な要素と定義し、
差別を撤廃しようとする動きも続いています。
このシンポジウムでは、日本の現状からLGBTの社会的課題に
どう取り組むかを考えます。後半は、セクシュアリティや
ジェンダーをテーマとして活動する個人や団体の交流会を
予定しております。みなさまのお越しをお待ちしております。

【交流会】
セクシュアリティやジェンダーをテーマとして活動する個人や
団体の交流を目的として実施します。
ブース出展とアピールタイムを予定。


【主催】QWRC info@qwrc.org http://www.qwrc.org/
当日連絡先:070-5437-2777
 Queer and Women’s Resource Center(QWRC クォーク)は
レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、
インターセックス(LGBTI)などの多様な性を生きる人々のための
コミュニケーションスペースです。
セクシュアリティとジェンダーをテーマとして活動する個人や
団体にミーティングスペースを提供すると同時に講座の開催や
講師派遣、電話相談などを実施しています。

発行:QWRC  http://www.qwrc.org/
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-7-408号

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.happydayweddings.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/684

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

© HAPPY DAY WEDDINGS. ALL RIGHTS RESERVED.