« 散歩道 | ホーム | 終日リハーサル☆ »

2006.10.04

直前インタビュー【ゆー&ゆっちゃん様】

カテゴリー:愛のおはなし

●挙式を目前に控えたゆーさん&ゆっちゃんさんに【直前インタビュー】をお願いした所、快く引き受けて下さいました!!

【ゆーさん☆】
正直まだ実感ないです。
わくわく感もなく、興奮もしていないので、なぜ、
結婚しようと決意したかお教えしてもいいでしょうか?

日本で天気のいい日に自転車で通勤していた時、青い空を
見上げて、ふと思いました。気持ちいいな〜。
幸せだなーって。

その幸せだと思ったと同時に、もし私が今死んだら、
「ゆっちゃんと結婚しなかった事に後悔するだろうな」って。

何となくそう突然思ったんです。

もともと、同性婚ってカナダでは正式な夫婦でも、
日本では戸籍上何にも変わらない。認められてない。
だから、別に意地になって結婚しなくても
一緒にいる事実だけでいいやって言う考え方でした。

でも、ゆっちゃんは結婚にこだわってて彼女の「カタチが欲しい」
っていう理由がイマイチわからなかった。

でも、本当に大切な人ができれば、
その人を本当に愛しているというカタチが残したくなる。
それが大事な事だって、ふといい天気の日に気付いたんです。

世間では普通でない私たちの結婚でも、家族やたくさんの友人に
祝福されてする結婚は、本物です。
もっと幸せになる道を選んだだけなんですよね。

これからも、彼女の手をしっかり握って、
一緒に前へ進んで行きます。

ゆー。


【ゆっちゃんさん☆】
私の今の気持ちですか。ゆーとは真逆でわたし、
大コーフンです。

ゆーと出会った頃は、まさか私たちが結婚するなんて考えもしなかったです。遠距離の間も、もちろん辛いことの方が多かったし、一日を乗り越えるのが精一杯の日々で、そんな夢みたいなことを本気で話せる余裕はお互いなかったような気がします。

そんな3年間の遠距離を終えて、毎日一緒にいられることがまだ信じられない今日この頃。
単純かも知れませんが、もう一生離れずに一緒にいられること、それが一番に嬉しい。

彼女が私の家族になる日。私の夢が、現実になる日。
それは、私が普通に願っていた幸せのカタチ。

コーフンしないワケがない!

ゆっちゃんでした。

●ゆっちゃんさん、ゆーさん、直前のお二人のお気持ち、皆様とシェアして下さって、本当に有り難うございました!いよいよ金曜に迫った挙式ですが、ご親友の方も到着されてかけがえの無い時間を過ごしておられると思います。当日はどうぞ宜しくお願いいたします☆

●お二人の人気ブログ「ゆーとゆっちゃん」からも目が離せません。どうぞ皆様、遊びに行って下さいね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.happydayweddings.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/711

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

© HAPPY DAY WEDDINGS. ALL RIGHTS RESERVED.