« 山に雪がふりましたよ | ホーム | ダブル、トリプルな虹 »

2008.11.18

Grand Canyon

カテゴリー:旅行記

セドナの後、私達はグランドキャニオンに向かいます。6時間ほどのドライブでした。

グランドキャニオンは北側と南側に分かれていて、谷を車ではぬけられませんので、ぐるっと大回りする形で北側に向かいました。なんとグランドキャニオンを訪れる4%の人しか北側へは行かないそうですよ。その分、北側は自然が多くワイルド風味、南側は観光化が進んでいてある種遊園地のようだと聞いていました。

4%の人しか行かない場所、どんだけワイルドなんだろうと、恐れおののいた私達でしたが、着いてみると、むしろセドナのキャンプ場よりもずっと整った感じ。売店もあり、ついチョコレートを手にとり安心したりして(笑)。でも夜の冷え込みはやはり自然の厳しさを感じました。

グランドキャニオンは、その大きさに圧倒と感動でしばらく黙って眺める私達でした。セドナはスピリッチャルな場所として有名でしたが、なんのグランドキャニオンのエネルギーはもっと上をいくような気がしました。

写真を撮りましたが、その大きさは写らなかった…。少しでもお伝えできましたら幸いです。

こういう層の固まりが幾重にも重なって、延々と続くのです。
081117.jpg

夕陽の頃にキャニオンに沿って散歩をした時、生まれ変われるなら、グランドキャニオンに住む鳥になって、この大きな谷の上を飛んでみたいと思いました。
081118.jpg

縦でとってみても、
081119.jpg

横で撮ってみても、なんか、小さい…(笑)
081120.jpg

もし行く機会があったら、ぜひ観てもらいたい圧巻の景色です。何度でも行ってみたい場所でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.happydayweddings.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1096

コメント

10年程前にグランドキャニオンへ行きました。
と、言っても降り立った訳でなく心なしか隙間風が入ってきてるような気がするボロボロの小型のセスナで行き「このセスナ大丈夫やろか…」という恐怖感いっぱいの中、景色をみた記憶があります^^;

でも本当にそれまで見た事が無い圧巻の景色に深く感動したのを覚えています。 
ぴょんにも絶対見せたい景色のひとつなんで、今度は二人であの大地を踏みしめてみたいと思っています^^

真さん、こんにちは〜!真さんは、まさにあの谷を鳥のように飛んでこられたのですね☆足の下を観るときってどんなでした?^^

「ここからここまで」と端が見える景色とは違って、永遠に続くかのような大きさは感動を呼びますねぇ。

ぴょんさんとグランドキャニオン再来の時には、一緒に行きましょう!そんな事できたらすごく楽しそうですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

© HAPPY DAY WEDDINGS. ALL RIGHTS RESERVED.